韓国語講師kazu

長野県岡谷市で韓国語教室を開いています。

記事一覧(44)

理由の表現の整理

先日、生徒さんから、韓国語の理由の表現の使い分けをどのようにしたらよいか、というご質問をいただきました。感覚的にはわかっているつもりでしたが、その場で上手に説明することができませんでした…。昔勉強した書籍や教材などを参考に、整理してみましたので、参考にしていただければ幸いです。理由の表現の整理1 ~서 ~なので、~して ・因果関係を客観的・中立的に述べる。 ・やわらかい理由の表現。理由をやわらかく言いたいときに使う。 ・過去形とともに使うことはできない。 ・後に命令、依頼、勧誘の文(세요,ㅂ시다,을까요?など)が来ることはない。 ・감사합니다,고맙습니다,죄송합니다,미안합니다などとともに使われる。2 ~니까,으니까 ~だから、~なので ・自分の考えや経験を理由として述べる。 ・不満や言い訳の雰囲気を含む。 ・過去形とともに使うこともできる。 ・後に命令、依頼、勧誘の文(세요,ㅂ시다,을까요?など)を置くことができる。3 ~기 때문에 ~のせいで、~のために、~して ・より強く理由を述べる。理由をはっきり、強く言いたいときに使う。 ・過去形とともに使うこともできる。 ・後に命令、依頼、勧誘の文が来ることはない。