レッスン

レッスンの時間など

・平日    14:00~21:00

・土日と祝日 10:00~21:00

・教室の場所は下記のとおりです。

 岡谷市田中町3-1-31 メゾンK1 101号室

 おぐち韓国語教室・小口司法書士事務所  (地図はこちら。)

 ※諏訪信用金庫田中町支店から線路方向に約50メートル進むと、右手にある2階建の青色のアパートの1階です。事務所の正面に生徒さん専用の駐車場1台分を確保してあります。

・不定休

・現在、講師(私)は司法書士の仕事をかけもちしているため、ときに営業日やレッスンの時間を変更させていただくことがあります。(このページの下の方にあります「予約状況カレンダー」をクリックしていただきますと、現時点でレッスンのご予約が可能な日時をご確認いただけます。)

料金 (1レッスン30分あたり)

・1対1レッスン   →  一般の方 ¥1,000

            高校生以下  ¥500

・二人同時レッスン → 一般の方  ¥900

            高校生以下 ¥400

・三人同時レッスン → 一般の方  ¥800

            高校生以下 ¥300

※料金は、教室でのレッスン、オンラインレッスンともに同一です。

※教室にいらっしゃることが困難な生徒さんのために、韓国語と英語のオンラインレッスンを行っています。

※オンラインレッスンの詳細はこのページの下部の「オンラインレッスンについて」をご参照ください。

※二人以上同時レッスンにおける料金の具体的なイメージは次のとおりです。

 例1 : 一般の方と中学生が親子2名で同時にレッスンを受けられる場合

 → 一般の方900円+高校生以下400円=合計1300円

 例2 : 高校生が2名同時にレッスンを受けられる場合

 → 高校生以下400円×2名=合計800円

 例3: 高校生が3名同時にレッスンを受けられる場合

 → 高校生以下300名×3名=合計900円

・全コース(韓国語初級コース・韓国語中上級コース・中国語初級コース・英語初級コース・英語中級コース)とも、料金は同一です。

・上記料金にはレッスンで使用する教材代も含まれております。上記以外の料金は一切いただきません。

・英語のレッスンでは、講師が指定する市販の書籍(下記のとおり)を教材として使用しますので、レッスンに先立ち、下記書籍を購入していただき、毎回レッスン時にご持参いただきますようお願いいたします。

初級コース指定書籍

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。

(学研 山田暢彦 監修) 

中級コース指定書籍

高校 とってもやさしい英文法 改訂版

(旺文社 大岩秀樹 著)


レッスンの予約は必要ですか?

・開講以来、平日のレッスンは予約不要とさせていただいておりましたが、現実にはほとんどの生徒さんが予約をしてから来てくださっていることから、2018.8.20より、すべてのレッスンを予約制とさせていただくことにしました。

・ご予約は前日の18時までにお願いいたします。


レッスン当日の受付

・初めてレッスンを受けられる際は、レッスン開始時刻の5分前を目安に教室におこしいただくことをお勧めいたします。その理由は、初回の受付時に受付カードにお名前、ご住所、ご連絡先等をご記入いただくのに5分程度かかると思われるからです。レッスン開始時刻までに受付カードへの記入を済ませていただくことで、30分をまるまるレッスンに充てていただきたいと考えています。2回目以降は受付カードへの記入は不要ですので、レッスン開始時刻までにおこしいただければけっこうです。なお、レッスン開始時刻に多少遅れておこしいただいた場合でも、レッスンを受けていただくことはできますが、レッスンの終了時刻は原則として変更できませんので、その分レッスンの時間が短くなることをご理解ください。


レッスンの予約方法

・ご予約はお電話やメールのほか、Facebookからも可能です。(直接教室におこしいただいてご予約をしていただくこともできますが、レッスン中などは対応することができず、お待ちいただくこととなりますことをご理解ください。)

 ご予約の方法は以下のとおりです(なお、オンラインレッスンを希望される方は、このページの下部の「オンラインレッスンについて」も合わせてお読みください)。

・お電話でのご予約は、「ABOUT」ページに記載した電話番号(0266-75-9102)にお電話をいただき、「レッスンの予約をお願いします」とお伝えください。その際、①韓国語初級コース・②韓国語中上級コース・③中国語初級コース・④英語初級コース・⑤英語中級コースのうちの、いずれのレッスンを受けたいかもお知らせください。講師がお名前、電話番号、ご希望の日時などをおうかがいしながら、その場で予約を入れさせていただきます。また、二人同時または三人同時のレッスンを希望される場合は、その旨もお知らせください。

 なお、誠に勝手ながら、お電話の受付は平日の午前9時から午後6時までとさせていただきます。また、レッスン時間中はほぼ電話に出ることができませんので、お急ぎの場合以外は、メールでのご予約をお勧めいたします。

・メールでのご予約は、下記の「レッスン予約用フォーム」をご利用ください。いただいたメールの内容を確認後、講師から確認のメールを返信させていただきます。なお、ごくまれに、講師から送信した確認のメールが生徒さんのパソコンやスマートフォンで受信されないケースがあるようです。そのため、万が一ご予約のメールをいただいてから24時間以内に講師から確認のメールが届かない場合は、大変恐れ入りますが、お電話にてお問合せをいただきますよう、お願いいたします。また、二人同時または三人同時のレッスンを希望される場合は、「講師への要望」欄にその旨をご記入ください。

・下記の「予約状況カレンダー」をクリックしていただきますと、最新の予約状況を記載したカレンダーが表示されますので、ご予約の際の参考にご利用ください。カレンダー上で「予約可能」と表示されている日時がその時点でご予約していただける日時になります(講師がその都度手作業で入力しているため、カレンダー上で「予約可能」と表示されていても、すでに予約が埋まってしまっていることがあります)。

 予約状況カレンダー

・下記の「レッスン予約用フォーム」をクリックしていただきますと「レッスン予約用フォーム」が表示されますので、メールでのご予約の際に、上記カレンダーと合わせてご利用ください。

 レッスン予約用フォーム (PC用)

 レッスン予約用フォーム (携帯用)

・「レッスン予約用フォーム」では、1回の予約で2回分のレッスンまで予約可能です。また、2回分のレッスンを連続して予約していただく(つまり連続して1時間のレッスンを予約する)ことも可能です。いずれの場合も、「講師への要望」欄にその旨をご記入ください。記入の仕方は「レッスン予約用フォーム」に記載のとおりです。また、定期的なレッスンを希望される場合は、毎回のレッスン終了後、次回以降のレッスンのご予約の希望についておうかがいいたしますので、その際にご相談ください。レッスンは定期的に受けてこそ効果が得られるものである以上、できる限りご希望に沿えるよう努力させていただきます。

・ご予約の変更は、お電話かメールで、「変更前の日時」と、「変更後の希望日時」をお知らせください。なお、「レッスン予約用フォーム」でご予約の変更をされる場合は、「変更後の希望日時」を送信いただく際に、「講師への要望」欄に、「変更前の日時(○月○日○時)はキャンセルします」とご記入ください。

・ご予約のキャンセルは、必ずお電話かメールでご連絡ください。「レッスン予約用フォーム」からのキャンセルはできません。

・Facebookからもご予約が可能です。下記リンクをクリックしていただきますと当教室のFacebookのホームページに移動しますので、そこから「予約する」のボタンをクリックしていただき、表示される画面上で、順次、希望するレッスンの種類、希望する日時などを選択していただくことで、ご予約していただくことができます。上記の「レッスン予約用フォーム」を使わずにご予約いただくことができますので、スマートフォン等からのご予約にご利用ください。

 Facebookからのご予約はこちら。


レッスンの進め方(韓国語初級コース)

・毎回、講師が作成した教材(プリント)を使ってレッスンを行います。

・ハングルの読み方や基本的な文法をマスターしていただくことを主眼に置いたレッスンを行いますすが、細かな文法にこだわるよりも、とにかく話せるようになることを目標にして、早い段階から会話のレッスンも取り入れていきたいと考えています。

・教材は、おおむね36回のレッスンでひととおり終了できるように作成しました。とはいえ、学習のペースは人により異なると思われますので、みなさんのペースにあわせて、臨機応変に進めていきたいと思います。

・教材は毎回、その日のレッスンの分をお渡しします。その都度持ち帰っていただき、見やすいようにファイルにとじていただくなどして、次回のレッスンの際にもご持参いただきますようお願いいたします。レッスンの進行に合わせて新たな教材をお渡ししていきますので、その都度ファイルにとじていきながら、自由に書き込むなどして、自分専用のマニュアルにしていってください。

・初級コースを最後まで受講していただいた後に、中上級コースに進んでいただくのが理想だとは思いますが、初級コースの途中であっても、いつでも中上級コースに移っていただいてかまいません。なぜなら、そもそも初級コースのレッスン内容は、独学でも学ぶことができるものだからです。同じ理由から、初心者の方であっても、文法等は書籍などで自分で勉強しながら、当教室をもっぱらアウトプットの訓練の場と考え、初めから中上級コースのレッスンを受けていただく、という利用の仕方もあっていいのではないかと思います。


レッスンの進め方(韓国語中上級コース)

・基本的に教材は使わず、フリートーキング形式で会話を楽しんでいただきます。読んだり聴いたりする勉強はふだん一人でもできますが、話すことだけは相手がいないとできません。当教室は、何よりもみなさんにたくさん韓国語を話していただくことを重視しています。なお、中上級コース用の教材も用意しておりますので、ご希望に応じて教材も使いながらレッスンを進めたいと思っています。

・レッスン時間中はなるべく日本語は使わず、韓国語で話していただくことをお勧めしますが、それが難しいと感じる方は、日本語も交えて話をしていただいてかまいません。最初は難しくても、がんばって少しずつ韓国語で話すことに自分を慣れさせていき、気が付いたら韓国語だけで会話ができるようになっていた、というのが理想です。

・毎回のレッスンでは、講師から話題を提供したり、みなさんに質問したりして会話を進めていきますが、みなさんの方で、「今日は〇〇のテーマについて話したい」というご希望があれば、ぜひお聞かせください。自分が興味のあるテーマについて話すことで、韓国語がさらに身近に感じられ、レッスンの効果も高まると思います。

・レッスンのための準備や、予習・復習はまったく必要ありません。自分のペースで、いつでも気軽に、会話を楽しんでいただければ幸いです。


レッスンの進め方(中国語初級コース)

・毎回、講師が作成した教材(プリント)を使ってレッスンを行います。

・中国語の発音と基本的な文法をマスターしていただくことを主眼に置いたレッスンを行いますすが、細かな文法にこだわるよりも、とにかく話せるようになることを目標にして、早い段階から会話のレッスンも取り入れていきたいと考えています。

・教材は、おおむね43回のレッスンでひととおり終了できるように作成しました。とはいえ、学習のペースは人により異なると思われますので、みなさんのペースにあわせて、臨機応変に進めていきたいと思います。

・教材は毎回、その日のレッスンの分をお渡しします。その都度持ち帰っていただき、見やすいようにファイルにとじていただくなどして、次回のレッスンの際にもご持参いただきますようお願いいたします。レッスンの進行に合わせて新たな教材をお渡ししていきますので、その都度ファイルにとじていきながら、自由に書き込むなどして、自分専用のマニュアルにしていってください。


レッスンの進め方(英語初級コース)

・講師が指定する市販の書籍(下記)を使ってレッスンを行います。

・初級コースでは主に、中学で習う文法と、会話のレッスンを行います。中学生以下の方、英語を初めて勉強される方、高校生であっても中学の英語から復習しなおしたい方、大人の方でも中学の文法から学びなおしたい方は、初級コースを受講されることをお勧めいたします。初級コースでは下記の書籍を教材として使用しますので、あらかじめご購入いただき、毎回のレッスン時にご持参くださいますようお願いいたします。ご自身での購入が困難な方はこちらでご用意しますので、予約の際にお申し付けください。

 初級コース指定書籍 「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」 (学研 山田暢彦 監修)

 ※類似のタイトルの書籍とお間違えのないよう、ご確認のうえお買い求めください。

・書籍の内容を読んで理解するだけでなく、アウトプットにも重点を置いたレッスンを行います。


レッスンの進め方(英語中級コース)

・講師が指定する市販の書籍(下記)を使ってレッスンを行います。

・中級コースでは主に、高校で習う文法と、会話のレッスンを行います。高校生の方で中学の英語は問題ないが、学校の英語の授業が難しいと感じている方や、大人の方でも中学の英語は問題なく理解できており、高校の英語から勉強しなおしたいという方は、中級コースをお勧めいたします。中級コースでは下記の書籍を教材として使用しますので、あらかじめ各自ご購入いただき、毎回のレッスン時にご持参いただきますようお願いいたします。ご自身での購入が困難な方はこちらでご用意しますので、予約の際にお申し付けください。

 中級コース指定書籍 「高校 とってもやさしい英文法 改訂版」 (旺文社 大岩秀樹 著)

 ※類似のタイトルの書籍とお間違いのないよう、ご確認のうえお買い求めください。

・書籍の内容を読んで理解するだけでなく、アウトプットにも重点を置いたレッスンを行います。


レッスンの終了後(全コース共通)

・レッスン終了後、所定のレッスン料金をお支払いいただきます(料金は上記のとおり)。お支払いは現金に限らせていただきます。

・レッスンの延長を希望される場合は、そのむね講師にお伝えください。その日の予約状況等にもよりますが、延長が可能な場合には、30分のみ延長していただくことができます。料金は当初の料金と同額を加算してお支払いいただきます。

・次回以降のレッスンのご予約を、その場でしていただくこともできます。ただし、次のレッスンが控えている等の理由により、その場でご予約をしていただく時間がとれない場合があります。その際は、誠に申し訳ありませんが、あらためてお電話やメール等でご予約をしていただきますよう、お願いいたします。


オンラインレッスンについて(韓国語・英語)

 教室でのレッスンに加えて、韓国語と英語のオンラインレッスンを行っています(1対1レッスンの他、2名同時レッスン、3名同時レッスンも可能です)。

 Skype(スカイプ)またはZoom(ズーム)を使って、ご自宅など、お好きな場所でレッスンを受けていただくことができます。

 スカイプを使ってレッスンを行うには、事前に(ご予約の前に)、お使いのパソコンやスマートフォンなどにスカイプ(Skype)をダウンロードししていただく必要があります。お使いのパソコンやスマートフォンなどで「スカイプ」で検索していただくと、「Skypeをダウンロード」というタイトルのページが現れますので、そこからダウンロードしていただくことができます。

 これに対して、ズームを使ってレッスンを行う場合は、レッスン開始時(ミーティングヘの参加時)に、自動的に(またはクリックすることで)アプリがダウンロードされますので、事前に(ご予約の前に)アプリをダウンロードしておく必要はありません。

 オンラインレッスンを希望される方は、このページの上部の「レッスンの予約方法」にある「レッスン予約用フォーム」からご予約をお願いします。その際に、レッスン予約用フォームの「講師への要望欄」に、次の事項を記入してください。

 ①「スカイプ」または「ズーム」のいずれかを指定

 ②スカイプの場合は「スカイプ名」

 ③2名同時レッスン、3名同時レッスンを希望される場合はその旨とともに、同時にレッスンを受ける方の氏名、メールアドレス、スカイプの場合はスカイプ名(ただし、一つのパソコン等で全員が一緒にレッスンを受ける場合は同時受講者のメールアドレス、スカイプ名は不要。この場合はレッスン料金はご予約された方に対して全員の分をまとめて請求させていただきます。)

 ※オンラインレッスンのご予約は、お電話ではなくメール(レッスン予約用フォーム)でお願いいたします。

 スカイプの場合、お知らせいただいたスカイプ名に対し、事前に講師から連絡先登録の申請(コンタクトへの追加申請)をいたしますので、申請の承認をお願いします(スカイプのバージョンによってはコンタクトへの追加自体が不要な場合もあります。その場合は事前のコンタクトへの追加申請は行われませんので、この部分の説明は無視してください)。

 スカイプの場合、レッスン開始時刻になりましたら、講師からスカイプでお知らせいただいたスカイプ名に電話をかけますので、お電話に出ていただき、レッスンを開始します(レッスン開始時刻の2~3分前を目安にお使いのパソコンやスマートフォンなどで講師からの電話をお待ちいただくようお願いいたします)。

 ズームの場合、事前にURLとパスワードをメールでお知らせしますので、レッスン開始時刻の2~3分前を目安に、お使いのパソコンやスマートフォンなどで、お知らせしたURLから入っていただき、パスワードを入力(パスワードの入力は不要な場合もあります)していただくことで、講師とオンラインでつながります(このときに、アプリのダウンロード等を行うかを尋ねられた場合は、ダウンロード等をしてお進みください)。開始時刻になりましたら、レッスンを始めさせていただきます。

 なお、初めてレッスンを受けられる方には、事前に「受付カード」を添付ファイルで(もしくはメールまたはスカイプのチャット欄等に記載して)お送りしますので、ご記入いただき、返信してください。

 添付ファイルでの送信が難しい方は、メールの本文またはスカイプのチャット欄等に直接内容を記入して送信いただいてもけっこうです。

 また、レッスンのつど、使用する教材を事前に添付ファイルで送信しますので、印刷いただいた上でレッスンに参加されることをお勧めします(紙への印刷は絶対に必要というわけではなく、パソコンやタブレットの画面等で教材を見ながらレッスンを受けていただくことも可能です。ただ、紙の教材が手元にあったほうが、文字を書く練習にもなり、メモもできて、レッスンの効果がより高まると思われます。添付ファイルを紙に印刷することが難しい方は、事前に余裕をもってご連絡をいただければ、FAXや郵送等で事前に教材をお送りすることも可能ですので、お気軽にお申し付けください)。

 料金は後払いです。レッスン終了後、口座番号をお伝えしますので、所定の料金をお振込みいただきますようお願いします。なお、当教室のレッスン料金は、特に高校生以下の方の場合、1レッスン500円、2名同時レッスンの場合は一人あたり400円、3名同時レッスンの場合は一人あたり300円であることから、数百円の金額をその都度お振込みいただくのは現実的ではないとも思われます。そこで、そのような場合は、オンラインレッスンを数回受けていただいた後に、それまでのレッスン料金をまとめてお振込みいただくか、あるいは次回教室でのレッスンを受けにおこしいただいた際に、まとめて現金でお支払いいただくなどの方法も検討したいと思いますので、お気軽にご相談くださいませ(この点についてはオンラインレッスン終了後に、講師からもお支払い方法についてご相談・ご提案をさせていただきます)。

 事前のご連絡なく、レッスン開始時刻に講師からのスカイプ電話に応答されず、またはズームのミーティングに参加されず、レッスンが行えなかった場合には、所定のレッスン料金と同額の料金を請求させていただきます。ただし、講師からのスカイプ電話に応答し、またはズームのミーティングに参加されたにもかかわらず、通信上の問題(音声が聴こえないなど)によりレッスンが行えなかった場合には、料金はいただきません。

 【オンラインレッスンの通信環境について】

 オンラインレッスンでは、お互いの顔が見える状態で受講していただくことでレッスンの効果がより高まると思われますので、できるだけビデオをオンにしてレッスンに参加されることをお勧めします(ただし必須ではありませんので、音声のみでの受講を希望される方は、ビデオをオフにして受講していただいてもけっこうです)。

 オンラインレッスン時の通信環境については、ひかり回線などのブロードバンドや、wifiであれば問題ありませんが、それ以外の環境ではパケット通信料が発生する可能性があることにご注意ください。

 また、これまでの経験上、wifiの場合、ご自宅のwifiルーターは通信が比較的安定しているのに対し、屋外の施設などに設置されている無料のwifiスポットなどでは、通信速度によっては通信が不安定になり、映像の乱れやフリーズなどが発生する場合があるようです。